2014年01月01日

DHA&EPA


肉食料理が主流だと体には良くありません。

魚食中心の生活がいいんですが・・・中々
好き嫌いで〜魚はチョットね?

【DHA&EPAの共通作用】
•中性脂肪の低減
•コレステロールの低減
•高血圧の改善
•心血管疾患リスクの低減
•関節リウマチ症状の緩和

安全性の高い栄養素なんですが、大量に摂取
(1日2,000mgを超える)と「げっぷ」「吐き気」「軟便」
などの症状が出るようです。

でもね〜毎日青魚を食べるわけにも行きませんよね。

皆知識としては分かっている〜知ってはいてもその
習慣化が難しいのです。

だって、体に毒の方が美味しかったりしますので・・・。

運動だって出来れば毎日、せめて週三日、いや〜一日
でもいいんですが、これがまた難しかったりするんです。

健康になるには・・・分かっているんですよね、でも・・・?

健康診断の結果は?


長い間健康診断を受けていない方、
健康診断に行きたくても時間的な制約でできない方、
専業主婦や自営業(経営者)の方などが、
自宅で簡単に健康状態をチェックできる「検査キット」が販売
されているのを知っておりますか?

会社で年一回の受診では不安じゃありませんか?

自覚症状があるのは体重増と体力の低下でしょうか?

■がん・・・早期発見・早期治療が大事
■ウィルス性肝炎・・・国内最大の感染症〜早期の抗原発見が大事
■糖尿病・・・血糖値が高い、肥満、近親者に糖尿病の人がいる?
■肥満・メタボ・・・お酒や油っぽい物が好き〜高血圧、運動不足

自覚症状があれば当然ながら、無くても気にしていないと・・・
健康は失われた時初めてその重要性に気付くものです。

日々の生活の中でのセルフチェックが大事なんです!

posted by cheedon at 18:40| Comment(0) | 無理しない健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔は運動していたんですが・・・


摂取したカロリー以上に運動で消費すれば絶対に
太ることはない、と信じて生きて来ました(笑)

20代〜30代はそれでも時間を見つけては色々運動
したりジョギングの習慣化もあったり良かったですね。

ところが40代に入り途端に仕事が忙しくなって来まして
(間違いなく言い訳ですが・・・)体を動かさなくなって来た。

その分飲食の量を減らせば問題はなかったはずなんです。

ところが運動は激減したものの〜飲食は平行線?

太ります間違いなくデブになるに決まっています。

しかも運動しなくなったので目に見えて筋肉量が減り
消費が落ちたので更に太る方向にシフトです。

お金も連動して余剰金が出るならまだしも〜太るのは
身体ばかりで財布はガリガリ君のままです。

今更運動を復活させてとなるとかなりハードルは高い。

色々ダイエット方法を調べておりますが、肥満は万病の
元みたいですから気を付けねば〜健康診断の結果も想定内
で厳し数値となっております。

目標はあと8kg減ですかね〜見込みは立っていません。


無理せずまずは体重が増えない手立てを探っている最中です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。